{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006705403037   整理番号:68A0192466

Cnmbitex最近開発されたプレス用フェルトに関する報告

Combitex-a report on a recently developed press clothing.
著者 (1件):
資料名:
巻: 153  号:ページ: 70-71  発行年: 1968年
JST資料番号: D0281A  CODEN: PAMAB   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Combitexはフェルトとその内部繊しんあるいはファブリツクプレスにおける収縮ファブリックの機能を結合させたものである。使用結果は一板のプレス布にフェルトとファブリック双方の機能が再現されると判明,製紙工業に高潜在価値を持つ産物となりうる。原理は平滑で圧縮性のある上層と,遊離水ろ過性の高い非圧縮性べ-スよりなるため,圧縮遊離水の厚さ方向への脱水が促進されることである。その製造法は,ベースがモノフィラメントによる二重のエンドレス構造であり,上層を植針したファイパーバットで形成するもので,すべて合成材料よりなる;写図2表1
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る