{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006706855390   整理番号:68A0118409

ビス(N-t-ブチルサリシルアルデミナート)パラジウム(II)の結晶構造および分子立体配座

The crystal structure and molecular conformation of bisN-t-butylsalicylaldiminatopalladiumII.
著者 (3件):
資料名:
巻: 90  号: 18  ページ: 4803-4808  発行年: 1968年
JST資料番号: C0254A  ISSN: 0002-7863  CODEN: JACSAT  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
表記結晶の三次元X線構造解析は中心対称ではあるが,著しい階段状の立体配座を示す。サリシルアルジミン残基の平行平均面は1.72Å離れており,各面は平面準四角配位基に対して35.6°傾いている。結合の長さが通常の値より長く,非結合距離より短いt-ブチル置換キレート環の立体配座は分子内の立体的ひずみを暗示している。単斜単位胞(a=19.38,b=7.78,c=14.71,β=108.8°)は四分子を含む。密度の計算値1.45,測定値1.44g/ccで,空間群C2/c。構造決定にはPattersonおよびFourier合成を用い完全マトリックス最小二乗法による精密化を行った;写36参27
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る