{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006798751943   整理番号:60A0099680

光源の熱の空気調和への利用

Heating with light.
著者 (1件):
資料名:
巻: 55  号:ページ: 360-361  発行年: 1960年
JST資料番号: C0147A  ISSN: 0019-2333  CODEN: ILENA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
照明には熱による損失が伴うが殊に高照度レベルを実行したビルではこの量は大きい.これを空気調和へ利用した実例を示す.地上22階地下2階,350000f♂の総面積のこのビルは同一の日に内部の室を冷やし周縁の室を温める場合もあるので,冷気と暖気の二重のダクトを設け,これをmixing boxで混合して適温にして必要なか所へ送るもので.照明で暖められた空気は暖気ダクトに集められる
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る