{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006812396981   整理番号:68A0272519

油圧式土圧計の考案とその実用による根切工事の安全性の向上

著者 (1件):
資料名:
巻: 19  号:ページ: 1823  発行年: 1968年
JST資料番号: F0416A  ISSN: 1346-9371  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
根切工事において,きびしい経済条件とさらに工事の安全性が要求される。そこで土圧計を使用し,切ばりに作用する土圧を実測し,土圧の実態を調査した結果。工事ごとに土圧計を設置して,その実情をふまえながら,合理的な施工管理をすることが必要である。考案された油圧式土圧計とその実用および普及,山留に作用する土圧の検討,土圧分布の検討,について;写図13表4参6

前のページに戻る