{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006842681290   整理番号:60A0065557

L-アスコルピン酸といくつかのアミノ酸(システィン,シスチン,メチオニンロイシン.チロシン)との化合物の合成と構造決定およびシステイニルアスコルビン酸のマウスの細菌感染(ぶどう球菌,連鎖球菌,肺炎双球菌.溶血大腸菌)に対する治療効果

Verbindungen der L-Aecorbinsaeure mit einigen Aminosaeuren und ihre ehemotherapeutische Wirkung.
著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 381-384  発行年: 1960年
JST資料番号: A0462A  ISSN: 0004-4172  CODEN: ARZNA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: ドイツ (DEU) 
タイトルに関連する用語 (14件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る