{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006848405898   整理番号:68A0293306

情報検索システムの開拓における媒介者の役割

Role of intermediary in initiation of an in-f-o-rmvavtvion retrieval system.
著者 (1件):
資料名:
巻:ページ: 98-52  発行年: 1967年
JST資料番号: H0235A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
情報貯蔵検索システムの開始にあたっては,一方で情報システムのアウトプットを利用する部門と,情報を供給する特別に訓練された技術者,専門家スタフとの間に,媒介者が必要である。両者の間には,必ずしも効率的な連絡がなく媒介者はこの両面についての経験あるいは訓練をもち,両者間の要求慶よび情報を伝達できる。何よりも,システムおよび媒介者の役割は,トップ.マネジメントの支持,システムの将来の利用者の理解と協力,支持をうることが必要であり,システムの基礎的原理MODELが確立されるまでに,とらるべき一連のステップを明らかにし,利用者の教育問題にふれる;写図3
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る