{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006860055355   整理番号:68A0306229

科学技術者に対する給与管理

Salary administration for scientific and engineering people.
著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 371-383  発行年: 1967年
JST資料番号: C0627A  ISSN: 0034-5334  CODEN: RESMA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
産業革命の当時は,技術者に与えられる給料は,機械がどけだけ生産したかということを基礎に算定されていた。しかし,今日の様に科学技術者が人類の進歩のために著しい役割を果す様になると,よりよい給与管理技術を開発する必要が生じてきた。本稿における給与管理は基本的に,各個人の会社に対する貢献度を決定するため,管理者が実施するシステムである。ある期間を捕えて,その人間の能力だけでなく,潜在力をも考慮して判断を下すところに特色がある;写 図3 表1
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る