{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006934944122   整理番号:68A0055356

回転殼の計算への寄与

Ein Beitrag zur Berechnung yon Rotationsschalen
著者 (1件):
資料名:
巻:号: 67  ページ: 418-27  発行年: 1967年
JST資料番号: C0321A  ISSN: 0148-6608  CODEN: JOMTAA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
著書(Mber.Dt.Akad.Wiss.,8,177,1966)の方法から示されるように,殼方程式が変位のべき級数展開によって基礎方程式を積分して誘導され,三次元理論の精度の高い近似ができることを回転対称な荷重を受ける円筒殼の例を挙げて解説;参5
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る