{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007015945895   整理番号:60A0109265

Al粉末の衝撃押出しによる新成形法

Alcoa develops new fabricating method.
資料名:
巻: 11  号:ページ: 51  発行年: 1960年
JST資料番号: C0167A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
高温で使用する精密部品の成形法としてAlcoa社により発表されたAPM法と呼ばれる粉末Alの衝撃押出し成形法の紹介,精度の高い複雑な成形が可能,粉末スラグによるや金学的技術を取り入れることにより高温における強度の高い部品を作ることができる;写1
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る