{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007022659059   整理番号:68A0298853

GLEAP:ゲーム学習シミュレーションに関する一般化したプログラム

GLEAP:A generalized program for game learning simulation.
著者 (1件):
資料名:
巻: 13  号:ページ: 336-342  発行年: 1968年
JST資料番号: A0961A  ISSN: 0005-7940  CODEN: BEHSA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Game LEArning Player略称GLEAPとして,あるクラスのゲームの様態やゲーム・プレイヤーのタイプを定義しかつまた調査し得るような算法構造を提示し,序論につづき,GLEAPプログラムと事例,結論,の各章においてミシガン大学CDC3600用にFORTRAN言語で書いたプログラムとその周辺的諸事情を明示説明する。利用できる各代替での過去の精算経験についてだけその代替選択が基づくということを,GLEAPプレイヤーについて行なった基本的なオペレーティングの仮定とする;写図4表2参5
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る