{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007061202147   整理番号:68A0282943

河口湖淡水化

著者 (1件):
資料名:
ページ: 21-34  発行年: 1967年
JST資料番号: Z0000A  資料種別: 不明
記事区分: 解説  発行国: その他 (ZZZ) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
まず河口湖淡水化の概要について説明し,淡水化水理模型実験と淡水化の数学モデルの基本的考え方について述べている。その中で淡水化計画を二つに分類し,河口ぜきが広い場合と排水ゲートが広い場合の二つを考え,淡水化過程として3段階に分けて考えている。その他多くの条件について述べている。更に,淡水化解析法の理論的考察,河口湖淡化における密度流,淡水化の水理模型実験および電子計算機による数値模型実験について述べている;写図31参13
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る