{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007063639623   整理番号:60A0023917

焼結工場の制御

Control of a sinter plant.
著者 (2件):
資料名:
巻: 12  号:ページ: 56,58-60,62-66  発行年: 1960年
JST資料番号: A0499A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
焼結した鉄鉱石を使うことにより熱風炉の生産性が20~60%増し,コークスの使用率が10~25%減少するなどいろいろの利点があるので,焼結工場の制御は重要である.制御の第1段階は制御された駆動装置を人が動かすことであり第2段階は人がセットポイントを与えてあとはローカルな自動制御を行なうことである.最終段階としてはデジタル計算機がプロセスを表わす方程式を解いてセットポイントを与え自動的にそれにしたがった制御を行なわすことである.この観点より実際のプロセスやその制御動作について説明す
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る