{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602007118621460   整理番号:58A0066485

Lave相の化合物の電気的性質および熱膨張

Electrical Properties and Thermal Expansion of the Laves Phases, CaMg2 and MgCu2.
著者 (2件):
資料名:
巻: 29  号: 11  ページ: 1523-1525  発行年: 1958年 
JST資料番号: C0266A  ISSN: 0021-8979  CODEN: JAPIAU  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
単結晶CaMg2および多結晶MgCu2(ともにLave相に属す)の電気抵抗,抵抗の温度係数は普通の金属の値と同程度,熱膨張係数はやや大である。Hall係数はCaMg2では正,MgCu2では負,試料による抵抗測定値のばらつきは結晶の完全性の度合によると思われる
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る