{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007147981637   整理番号:68A0124867

ヒドロキノン,キノンおよびp-ジイソプロピルペンゼンジヒドロペルォキシドの相身共イ手下での気量

Determination of hydroquinone,quinone and p-diiso-propylbenzene dihydroperoxide all present together exchange of experence.
著者 (2件):
資料名:
巻: 33  号:ページ: 665-666  発行年: 1967年
JST資料番号: C0557A  ISSN: 0019-8447  CODEN: INLAF3  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ヒドロキノンは0.1或は0.01N溶溶液で滴定し,ヒドロキノンとキノンとの合量はZn末で還元後I2溶液で滴定し,キノソとヒドロペルオキンドとの合量は試料のHOAc溶液にKIを加え暗所に40分放置後0.1或は0.01N Na2S2O3溶液で滴定し算出する
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る