{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007148198065   整理番号:68A0020304

水素への陽電子衝撃によるポジトニウム形成

Positroniuin formation by positron impact on hydrogen.
著者 (2件):
資料名:
巻: 22  号:ページ: 880-888  発行年: 1967年
JST資料番号: D0390A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
2状態近似をつかい各チャネでの水素とポジトロニウム原子の分極を考慮してポジトロニウム形成断面積を計算’した。ポジトロニウム形成の臨界値では分極力が大きな寄与とすることがわかった。また形成臨界値0すぐ下で弾性e-H散乱の共鳴を与えるポジト。ウムー陽子の仮想的束縛状態が存在する証拠もあげた;図5表8参19
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る