{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007257226605   整理番号:68A0105899

典型的衣服の熱交換ループの微生物学的評価

Microbiological evaluation of a typical suit loop heat exchanger during manned testing.
著者 (2件):
資料名:
巻: 39  号: 9SectI  ページ: 988-993  発行年: 1968年
JST資料番号: D0016C  ISSN: 0001-9402  CODEN: AEMEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
与圧服を着用して水を使用した熱交換を114時間行なった場合の微生物の生育と蓄積を調べた。2か月半の期間,1気圧の下で一定CO2圧で一定の仕事を行なわせた。服から出る空気は50°Fの露点に保たれたスクリーンを通され余分の永はここで捉えられる。スクリーンを出たり入ったすする空気を毛細管にとり,微生物について分析した。服より出る空気中の細菌数は少いが,アキ識ムレ刷ターポンプよりの空気には多数認められた。服の内部のライニングは相当に汚染されていることが明らかになった;写図3表3参9
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る