{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007261980195   整理番号:68A0009107

焦点はずれの完全なレンズの変調伝達関数の表

Tables of the modulation transfer function of a defocused perfect lens.
著者 (2件):
資料名:
巻:号:ページ: 967-974  発行年: 1968年
JST資料番号: B0026B  ISSN: 0003-6935  CODEN: APOPAI  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
焦点はずれがあるときの円い開口をもつ収差のないレンズのMTFの表を求めた。この結果は非干渉性単色光で照明された物体に適用される。MTF値は修正した特定周波数νr=0(0.1)1と焦点はずれ△=0(0.1)0.4,0.5(0.5)5,10(5)50について,5/△がνrについての上限である以外,少数第6位まで示した。ここで,△は焦点はずれについてレイリーの1/4λ公差の単位で示し,MTFと(MTF)2の積分も△<5について示す。数値積分はほとんどの範囲についてシンプスン法で残りは級数展開で行なった。焦点を結んだ場合についてのline spread functionの表も示す;写図7参6
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る