{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007332098111   整理番号:68A0264811

クレーンレールの接地設備用装置

УСТАНОВКА ДЛЯ УСТРОЙСТВА ЗАЗЕМЛЕНИЯ ПОДКРАНОВЫХ ПУТЕЙ
著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号: 12  ページ: 140-146  発行年: 1968年
JST資料番号: R0067A  ISSN: 0025-8903  CODEN: MKSTA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
アー,スに関する全作業を綜合的K一括して行うトレーラ台車上で組立てられる,AC,双-300型溶接機,17プレッサー,電流の流出抵抗を点検するMC-0.8型機器よ辷り或る建設機械化ノポシビルメタトラタトの技師によって開発:された新装置の紹介解説。この新装置の使用によこり経済的および技術的合理性が立証された;写1
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る