{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007358919440   整理番号:68A0207206

光学的トランジスタの雑音指数

The noise figure of an optical transistor
著者 (1件):
資料名:
巻: 11  号:ページ: 697-705  発行年: 1968年
JST資料番号: H0225A  ISSN: 0038-1101  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
一定に不純物添加したn+-pエミッタ接合をもつ光学的トランジスタの端子に現われる実効雑音電流源を示す理論式を解析し,これがバイポーラトランジスタに対する理論式と同一となることを示した。この形のGa-As光学的トランジスタの雑音指数はすぐれたUHFトランジスタのエミッタ寸法をもち,0.5以上のα0をもつものではUHF帯にわたってUHFトランジスタの雑音指数とほぼ等しく,1GHzで3~5dBとなり,周波数とともに約8dB/octaveで増加する。雑音指数は電子寿命を減らすと減少する;写図6参7
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る