{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007393216192   整理番号:68A0283394

労働の科学的組織における労働衛生の果す役割

РОЛЬ ГИГИЕНЫ ТРУДА В ТРУДА
著者 (1件):
資料名:
巻: 31  号:ページ: 11-12  発行年: 1968年
JST資料番号: R0008A  ISSN: 0005-2353  CODEN: AVNDA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
労働O科学的組織(HOT)は企業の中に実験室と研究室が置かれ,総務人事,計理の関係部門の役割は重要度を増している。HOTc一連の実験室では経済学者,技術者,その他の分野の専門家と一諸に医師(衛生学者,労働生理学者)心理学者が働いている。HOTの支部と実験室では,基本的問題,すなわち最小の時間と資金と労働力を使って最大の結果を得る方法を研究しておしり,HOTの組織のおかげで着実に労働生産性は向上している;
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る