{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007492555322   整理番号:68A0160625

電場をかけた場合の沸騰熱伝達

Boiling heat transfer with electrical fields.
著者 (2件):
資料名:
巻: 64  号: 82  ページ: 67-71  発行年: 1968年
JST資料番号: B0178A  CODEN: BTMTA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: カナダ (CAN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
3000Vまでの交流電圧をかけた場合電雷圧がバーンアウト熱流東に及ぼす影響について研究。実験は二重管の外径が0.700in,内径が0375血,および0.500in.のものを使って,圧力を20~1.500lb/in2,冷却体の質量流量を0.15×106~2.0×106lb./hr.ft2の範囲で行なった。水へのバーンアウト熱流束は40%増加すること,冷却体の流量や圧力はバーンアウト熱流束の大きさに重大な影響を及ぼさないこと,入口のサブクーリングの程度が増加するに従って電圧をかけた場合のバーンアウト熱流束が増加することが見出された;写図6参12
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る