{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007533375288   整理番号:68A0220595

アフィン群において不変な巡回符号に関するいくつかの結果とその応用

Some results on cyclic codes which are invariant under the affine group and their applications
著者 (3件):
資料名:
巻: 11  号: 56  ページ: 475-496  発行年: 1967年
JST資料番号: D0449A  ISSN: 0019-9958  CODEN: IFCNA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
置換群において不変な符号の一般的性質を求め,この符号のうちで双対なものの最小重みの間に成り立つ関係を導いた。ついで,二進巡回符号系のあるものについて重み分布に関するいくつかの結果を得た。最後に,二つの最大周期系列の間の相互相関関数に関する定理を得た;参14
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る