{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007615844588   整理番号:68A0249355

チタン合金の疲れ割れ伝搬性に及ぼす3.5%NaCl水溶塩環境の影響

Effects of a 3,5 per cent sodium chloride aqueous saline environment on the fatigue crack propagation characteristics of titanium alloys.
著者 (2件):
資料名:
号: 432  ページ: 251-267  発行年: 1968年
JST資料番号: H0511A  CODEN: ASTTA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
チタン合金の疲れ割れ伝搬を空気中および3.5%Na Cl水溶液中で調べた。表面切欠曲げ試料に完全可逆繰り返し荷重をかけ,疲れ割れを観察し,全ひずみ範囲の経験的動力則関数として割れの成長速度を表わした;図9表1参8
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る