{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007617256896   整理番号:68A0259717

ソ連邦測地.航空測量.地図科学研究所の重力部門で行なわれた海上振子測定

Sea-surface pendulum measurements irade by Laboratory of gravimetry of the Centred Scientific Research Institute of Geodesy,Aerial Surveying and Cartography of the USSR.
著者 (3件):
資料名:
号: 87  ページ: 103-106  発行年: 1968年
JST資料番号: B0356A  ISSN: 0007-4632  CODEN: BGDQA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
振子によって海上の重力を求める研究を,研究船Vitiaz号を使って行なった。ジンバルとジャイロの上にのせた四つの振子からなる機械2台を使った。精度は±8mg程程度であることぶ,他の著者による測定,別の航海での測定による比較などから判明した;表3参2

前のページに戻る