{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007656159946   整理番号:68A0013539

吸収補正とレジェ特異点

Absorptive corrections and Regge singularities.
著者 (2件):
資料名:
巻: 56  号:ページ: 681-693  発行年: 1968年
JST資料番号: D0214A  ISSN: 0369-3546  CODEN: NIFAAM  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イタリア (ITA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
レジェ極振幅に対するユニタリティ補正を計算する二つの可能な二者択一的方法について議論した。一つの方法はユニタリティ関係から直接動機づけられる再散乱補正であり,他の方法は吸収補正である。それは競争するチャネルの存在を考慮に入れることである。これらの二つの補正は同じ特異点の構造を持つことを示した;図1参24
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る