{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007730400260   整理番号:60A0050849

自己無撞着分子軌道法によるぎ酸の基底状態の計算

Calcolo dello stato fondamentale dell’acido formico con il metodo degli orbitali molecolari autoconaietenti.
著者 (2件):
資料名:
巻: 89  号: 12  ページ: 2456-2465  発行年: 1959年
JST資料番号: C0058A  ISSN: 0016-5603  CODEN: GCITA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イタリア (ITA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ぎ酸のO-C=0系のπ電子状態をRoothaanの方法により計算,イオン化ポテンシアルの実測値11.0eVに対してこの方法での計算値は9.09eV,計算中に導入された仮定について考察

前のページに戻る