{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007763771573   整理番号:68A0127065

バナジウムヘキサカルボニルとジおよびトリ-第三ホスフィンとの反応様式

Uber die Reaktionsweisen von Vanadinhexacarbonyl mit di-und tritertittren Phosphinen.
著者 (2件):
資料名:
巻: 356  号: 56  ページ: 225-233  発行年: 1968年
JST資料番号: E0429A  ISSN: 0044-2313  CODEN: ZAACAB  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
V(CO)6は1,2-ピス(ジフェニルホスフィン)エタンと反応するが,温度とモル比によって,(1)不均一化,(2)テトラカルボニルへのCO置換,(3)ジカルボニルへのCO置換の反応を行なう。同様にV(CO)6と1,1,1-トリス(ジフェニルホスフィンメチレン)エタン(TP)は120°CでトリカルボニルV(CO)3TPを生成する。V(CO)4DP,V(CO)2(DP)2およびV(CO)3TPと,ビピリジル,フェナントロリンおよびトリピリジル(2,2’,2”-トリピリジル)との反応によりV(bipy)3,V(phen)3およびV(tripy)2が生成する;参8
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る