{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007801995146   整理番号:68A0305895

2標本位置選定(Location)問題のための非パラメトリック試験

A non-parametric test for the bivariate two-sample loca-tion problem.
著者 (1件):
資料名:
巻: 29  号:ページ: 320-342  発行年: 1967年
JST資料番号: C0675A  ISSN: 1369-7412  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
いろいろな望ましい特性を保持するための無条件の非パラメトリックな試験が2標本問題に対して提案されている。ここでは分布,ある近似ならびにその漸近的分布の臨界値が与えられる。また,いくつかの仮説に対し,カイ二乗分布として漸近的に分布されているとしており,HotellingのT2に関しPitmanの漸近効率を誘導している;図1 表2 参25
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る