{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007824862860   整理番号:68A0166017

ハロゲン化殺虫剤小麦の組織中のジルドリンの局在

Halogenated pesticides.Localization of dieldrin in wheat tissue.
著者 (4件):
資料名:
巻: 16  号: 49  ページ: 608-609  発行年: 1968年
JST資料番号: C0251A  ISSN: 0021-8561  CODEN: JAFCAU  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ハロゲン化物殺虫剤は同物質を含む土壌で成育する植物にと込込まれ,特にジルドリンは土壌よ多多量に植物中に移行する。ジルドリンの植物の組織内への局在を放射能を用いて研究。1μcの14C-ジルドリン含有土壌中で小麦を栽培し週遍間後に植物をとリミクロラジオオートグラフィーにより放射能の分布を測定。その結果,標識は木部導管,伝導管および導管をとりまく機械組織に検出された。多分細胞壁か細胞内に存在すると考えられるが生きた植物では実際にどこに存在するかはまだ明確ではない;写図3参8
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る