{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007842557390   整理番号:68A0029671

La2Cu3(NO3)12・24H2Oの1°K以下での熱容量異常

Heat capacity anomaly of copper-lanthanum-double nitrate below 1.DEG.K.
著者 (3件):
資料名:
巻: 27  号:ページ: 353-354  発行年: 1968年
JST資料番号: C0600B  ISSN: 0375-9601  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: オランダ (NLD) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
標記結晶の熱容量を0.05~0.5°Kの領域で測定。0.089°Kに明瞭な相転移を認めたが,高温側で幅広い異常を観測。双極子相互作用,超微細場相互作用は小さいので,結晶のY格子点イオン間の超交換相互作用の存在を示唆。磁化率,EPRの測定結果から反強磁性結合の存在を推論;図1参4
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る