{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007851497597   整理番号:60A0023097

カーバイド製造の計装

Instrumentation for carbide sintering
資料名:
巻:号:ページ: 307  発行年: 1960年
JST資料番号: D0398A  CODEN: PCAUA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
カーバイド製造の電気炉の温度制御を手動から自動化した例について述べた.このため偏差は2°C以内におさめることができた.負荷の変勤に早く応答する,制御装置以外の機械的に動く部分をなくしたので応答が早くなった.また製造温度の変更が早くできる.ハネウェル社のElectr-O-Volt比例制御システムを採用した.制御装置は自動平衡式電位差計の原理で勤作する
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る