{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007872816919   整理番号:68A0202996

1次変および配電用変LRT調整幅の検討

著者 (1件):
資料名:
号: 33  ページ: 103114  発行年: 1967年
JST資料番号: S0610A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
大部分の1次変電所および配電変電所には電圧調整の目的のために負荷時電圧調整器が設備されている。本資料は無効電力の経済的配分は終っているという条件で需用家の電圧を適正な値に保持するのに経済的となるようなLRTの調整幅の求め方について検討し,実例計算を行なった結果について報告した;写図20表1
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る