{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007920527185   整理番号:60A0070109

市販パパインのアセトンによる分別,および各区分におけるカゼインを基質としたたんぱく質分解酵素作用と牛乳凝固作用との差違

Fractionation of commercial papain by acetone and investigation of the proteolytic and milk clotting properties of the different fractions.
著者 (2件):
資料名:
巻: 21  号:ページ: 114-122  発行年: 1959年
JST資料番号: C0452A  CODEN: ENZYA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD) 

前のページに戻る