{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007967447201   整理番号:60A0075986

化学処理羊毛の性質と実用の可能性

Eigenschaften chemisch modifizierter Wolle and Moeglichkeiten.
著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 75-80  発行年: 1960年
JST資料番号: D0373A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: スウェーデン (SWE) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
羊毛の化学処理の歴史,処理羊毛の特性変化を概観.とくに現在の衣服に要望される“easy-care”の特性に関しては羊毛に与え得る各種(アセチル化,ウロム化,塩素処理,キノン化またはホルマル化)についてその処理条件に対し羊毛の化学的・機械的特性,外観変化,水分の吸着性変化などを詳細に説明
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る