{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602007998407585   整理番号:59A0124249

空気浄化に対する学問的,技術的な貢献

Wissenschaftliche und technisehe Vorarbeiten zur Reinhaltung der Luft.
資料名:
巻: 11  号:ページ: 77  発行年: 1959年
JST資料番号: B0476A  CODEN: ENTEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
学会,工業界などの著名な集会での空気浄化に関する従来の研究の発表を展望した.そのときの講演の概要を紹介,興味の中心は,測定技術,有害な限界の明確な規定,飛散の制限,空気浄化に対する方針などの問題であったと指摘している
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る