{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年09月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年09月
文献
J-GLOBAL ID:201602008019707561   整理番号:58A0025498

反応性に対する置換基の効果を論ずる際の,分散および回帰取扱いを組合せた解析法

A Combined Analysis of Variance and Regression Treatment in the Evaluation of the Effects of Substituents on Reactivity.
著者 (1件):
資料名:
巻: 23  号:ページ: 874-879  発行年: 1958年
JST資料番号: C0328A  ISSN: 0022-3263  CODEN: JOCEAH  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る