{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008034365588   整理番号:68A0246971

機械式羽口せん孔装置総説

Mechanical tuyere punchers-a review.
著者 (1件):
資料名:
巻: 20  号:ページ: 33-37  発行年: 1968年
JST資料番号: C0321A  ISSN: 0148-6608  CODEN: JOMTAA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
1968年2月The Metallurgical Soc.の抽出や金部Pyromet allurgy委員の開催したシンポジウムに提出された3論文を繕介。この20年間に開発された銅およびニッケル精錬用転炉に用いる磯械式羽口せん孔装置を概説した。便宜上,これらをKennecott戎Gaspe式およびMorenci式と呼び,それぞれの構造と特徴を癌へた;図3参5
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る