{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008051421394   整理番号:68A0252443

石炭スライム浮選過程における反応表面め研究と最適過程条件の決定

Изучение поверхностей отклика процесса флотации угольных шламов и определение оптимальных условий ведения процесса.
著者 (3件):
資料名:
巻: 10  号: 11  ページ: 159-166  発行年: 1967年
JST資料番号: R0147A  ISSN: 0536-1028  CODEN: IVUOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
実験室的試験の統計に基づいてスライム浮選反応を調査し,試薬量,試薬混合物内の起ほう剤含有量,パルプ濃度などの最適値を求めた。ここで得られた方程式の理論値は,実際とよく一致した;図3表4参5
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る