{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602008122762368   整理番号:58A0047320

共通の炭素原子に2個のP-オキシフェニル基を持つ化合物を特に考慮した場合の,綾下剤の化学構造と薬埋作用 III

Chemische Konstitution und pharmakologische Wirkung der Laxantien unter beaonderer Beruecksichtigung von Verbindungen mit zwei p-Oxyphenyl-Gruppen an einem gemeinsamen Kohlenstoffatom. 3. Mitteilung.
著者 (2件):
資料名:
巻: 291/63  号:ページ: 356-361  発行年: 1958年 
JST資料番号: A0451A  ISSN: 0365-6233  CODEN: ARPMAS  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る