{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008162498450   整理番号:58A0060563

長距離無線装置による印刷電信 I 無線電信の一般的方法

Teleprinting Over Long-Distance Radio Links Part 1 - General Methods of Radio Telegraphy.
著者 (1件):
資料名:
巻: 51  号:ページ: 88-93  発行年: 1958年
JST資料番号: D0348A  ISSN: 0032-5287  CODEN: POEJA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
C.C.I.T.T.において確立された5単位調歩式電信符号の構成を明らかにし.実用に供しうる無線電信符号を伝送する方法として,周波数分割と時分割方式につきそれぞれの特徴,得失につき比較している。次に.原因不明障害である無線電信符号の誤字原因を究明し.S/N比を上げだ高い正確度の符号を取出し.誤の少い伝送を行う方法を論述
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る