{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602008183988504   整理番号:58A0006934

高圧熱併給発電所の給水ポンプの自動休止

Самоэапуск питательных ТЭЦ высокого давления.
著者 (1件):
資料名:
巻: 29  号:ページ: 60-64  発行年: 1958年 
JST資料番号: Z0000A  資料種別: 不明
発行国: その他 (ZZZ) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
高度の蒸気係数(気圧,気温)を持つ発電所のボイラ給水の中断は極く短時間に限定されている重要問題であるこれに関連してそれに連結する電動機の性能が重要性を有し,モスクワ第16号(熱併給)発電所において試験を行ったが,その結果をここに報告,電動機はATM-2000-2(2000kW,3/6kV,2975rpm)
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る