{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008224273191   整理番号:68A0121046

原子吸光フレーム分光法に溢ける三次元分析のための電子計算機法

Computer techniques for three-dimensional analysis in atomic-absorption flame photometry.
著者 (3件):
資料名:
巻: 42  号:ページ: 515-522  発行年: 1968年
JST資料番号: A0394A  ISSN: 0003-2670  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
IBM360/40にIBM2250Renote Display scopeを接続し三次元データ表示をオシログラフで観察するか,Calcomp Digi-tal Plotter,Model565で記録する。分析元素濃度,吸光度とフレームゾーンの高さ,スリット幅,ガス圧,妨害元素の種類と濃度とreleaser,溶液吸引速度,S/比比,検出下限などの組合せによる13ケースを説明し,Fe,Rh,Eu,Ti,NdのBecknanとTechtr-onのバーナー,空気-C2H2とN2O-C2H炎炎による測定例を報告;写図9表1参2
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る