{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年08月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年08月
文献
J-GLOBAL ID:201602008255549357   整理番号:58A0031771

N-(o-カルボキシフェニル)-フルクトシルアミン(フルクトシルアンスラニル酸)。Salmonella typhimurium におけるトリプトファン生合成の推定中間物質

N-(o-Carboxyphenyl)-fructosylamin (Fructosyl-anthranil-saeure), ein moegliches Zwischenprodukt der Tryptophan Biosynthese in Salmonella typhimurium.
著者 (3件):
資料名:
巻: 13b  号: 11  ページ: 727-729  発行年: 1958年 
JST資料番号: Z0000A  資料種別: 不明
発行国: その他 (ZZZ) 

前のページに戻る