{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008285211784   整理番号:60A0141720

カホフカ水力発電所建設における堤体継目の水密および止水装置

Работы по устройству уплотнений и гидроиэоляции на строительстве Каховской гас.
著者 (1件):
資料名:
巻: 30  号:ページ: 31-38  発行年: 1960年
JST資料番号: R0035A  ISSN: 0016-9714  CODEN: GTSTA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
カホフカ水力発電所建設のダム工事において施工期促進のため堤体ブロックの容積を6000-8000m3に増大.これと関連して堤体継目の水密装置を修正。水圧および不一様沈下に対して最も効果的な水密工9種に詳述;図4

前のページに戻る