{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008321683990   整理番号:68A0021748

工業的真空中の絶縁体にそう放電の研究:陰極電場の強化への表面電荷の影響,放電々圧と誘電的強度の関係

Etude de la dchare lectrique le long dun isolant dans un vide industriel influence de la charge super ficielle sur le renforcement du champ A la cathode rapport entre tension de dcharge et rigidity diSlectrique.
著者 (1件):
資料名:
巻: 262  号: 22  ページ: B1372-B1375  発行年: 1968年
JST資料番号: B0303B  CODEN: CHDAA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
陰極と陽極の間に絶縁体の面をもつ放電は,その面上の正の表面電荷の影響で電子の軌跡は変えられる。このため表面電荷による電場を考慮して電場を計算する。また放電電圧と誘電体を貫通する電圧には対応があることも示す;図2参4

前のページに戻る