{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602008500131592   整理番号:58A0019089

有機化合物をトリチウム標識する際の分子め変化〔通信〕

Molecular Changes in Exchange Labelling with Tritium.
著者 (2件):
資料名:
巻: 182  号: 4627  ページ: 46  発行年: 1958年 
JST資料番号: D0193A  CODEN: NATUA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
トリチウム気体に有機物をさらすことによって有機物に放射性をあたえることは便利な方法であるが,その際有機物の一部は分解することが分った
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る