{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008526130950   整理番号:68A0026984

強磁性結晶中のスピン-フォノン相互作用

On the spinphonon interaction in ferromagnetic crystals
著者 (2件):
資料名:
巻: 27  号:ページ: 130-131  発行年: 1968年
JST資料番号: C0600B  ISSN: 0375-9601  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: オランダ (NLD) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
強磁性結晶中のスピン-フォノン相互作用は,音速のくり込みおよびキュリー点の高温側へのシフトをもたらすことを指摘。スピン-フォノン相互作用は原子間距離の熱運動による乱れを通じて交換相互作用に影響すると考え,二時間グリーン関数法により計算。格子不安定性の効果についても議論;参3
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る