{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008577543338   整理番号:60A0100468

1959年度のドイツ国鉄の電化輸送の進展

Fortachritte der elektrischen Zugforderung bei der Deut-schen Bundesbahn im Jahre 1959.
資料名:
巻: 42  号: 29/30  ページ: 266-267  発行年: 1960年
JST資料番号: B0466A  ISSN: 0013-581X  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
1959年度の電化計画はいろいろの困難があった.おもな原因は財政的な問題であったがそれについてKluscheがElekrischeBahnen 1960年1月に報告した.その内容について国家経済および交通技術的な見地から抄約した.1959延長電化は280kmで前年の半分であった.ドイツの電化圧間は欧州各国に比べ著しく低い.最高はスイスの91%からフランスの15%に比べ,ドィッでは11%で最小である.電力量,電化区間状況,輸送状況,2周波数用機関車の試験,規格統一を略述した
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る