{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008707336631   整理番号:58A0004085

工学上の諸問題に計数型計算機を応用することの実用性と経済

Applying Computers to Engineering Problems.
著者 (2件):
資料名:
巻: 1958  号: 37  ページ: 331-342  発行年: 1958年
JST資料番号: A0339A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
計数型計算機の工学への応用は末だ幼年期であり.計算機およびそのプロダラミング技術が絶えざる進歩を続けている現在完全な見通しをたてるこどは困難であるが,計算機におけるべき問題の選択,計算機の選択,一つの計算機から他への乗換え.プログラミングの各段階,計算機設置についての経済,従事すべき人の量,質,教育などについて述べ,筆者の経験による実例を補足している
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです

前のページに戻る