{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008716781435   整理番号:68A0008385

シンクロサイクロトンの内部における散乱中性子のスペクトルの測定

Измерение спектра рассеянных нейтронов в помещении синхроциклотрона.
著者 (5件):
資料名:
巻: 24  号:ページ: 69-71  発行年: 1968年
JST資料番号: R0005A  ISSN: 0004-7163  CODEN: AENGA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
核乾板K-600によって,シンクロサイクロトロンお内部のいろんな場所における散乱中性子のエネルギー・スペクトルを決定した。K型の核乾板は,150-200MeVのエンルギーの中性子の記録に達する。得られたデータは,散乱中性子のスペクトルが,~3MeVの前後でいくらかの上昇を示してはいるが,全般的に下降線をたどっていることを示している。このようはスペクトルの性格は,測定場所における早い中性子流が,主に防御壁から反射される早い中性子流であるということによって説明される;写図2表1参18
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る